おからダイエットクッキーの栄養成分 | クッキーダイエット 情報館

おからダイエットクッキーの栄養成分 | クッキーダイエット 情報館 記事一覧

おからダイエットクッキーの栄養成分

おからダイエットクッキーが流行していることは、ご承知でしょう。では、どうして、おからダイエットクッキーがダイエットにいいのでしょうか。

答えはその高い栄養成分にあると言えるでしょう。大豆からできているおからのクッキーには、ビタミンB群、ビタミンE、食物繊維、カルシウム、そしてたんぱく質などの栄養成分が豊富に含まれているのです。

おからダイエットクッキーには、コレステロールを低下させる働きのあるリノール酸、サポニン、コリンや、脳の老化を防ぐレシチン、物質抗酸化作用のあるポリフェノールなども含まれています。生活習慣病予防にも役立つ栄養成分がたくさん含まれているのでダイエットのためだけのものではない、優れた健康食品だといえます。

100gで約84キロカロリーのおからが使用されているのが、一般的なおからダイエットクッキーです。水分81.3g、たんぱく質4.7g、脂質2.5g、炭水化物10.8g、灰分0.6g、ナトリウム5mg、食物繊維7.7gなどが主にクッキーに含まれる栄養成分です。

食物繊維の必要な摂取量は1日に成人で20〜25gと言われています。しかし1日平均6gしか摂取されていないという報告が、ある都市部での調査でされています。食物繊維は排便物をふやし便通を整えたり、体内の有害物質を抑えたりと、人間の体にとって必要不可欠な栄養成分なのです。31以上の病気が食物繊維の不足によるものだと言われており、生活習慣病などもそのひとつです。おからダイエットクッキーを利用して、意識して食物繊維を摂取するように心掛けてはいかがでしょうか。


-|-|-|-
Copyright © おからダイエットクッキーの栄養成分 | クッキーダイエット 情報館 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます